銅の建値って?

原油、金、銅は商品先物取引において半年先や一年先の取引を行っております。現物の調達が難しくなってから注文となれば急激な価格高騰を招いたりします。リスクを分散するために先に取引して現物を確保するということです。

銅の場合、トン当たりの価格を表示します。実際はロンドンの取引所で銅の取引を行ってます。ドルでの取引になりますから、日本の銅価格に換算するには為替や船賃も勘案した価格が国内の銅価格となります。これが銅建値です。

売りと買いのバランスや、為替や船賃の総体的なもので値が建つ。建値。

また、銅や原油などの資源価格は世界の工業の目先の景気を占う重要な指標としても扱われております。

2016/03/16